モデスタ

モデスタ カーボディコーティング

私たちは心からお客様のお車をきれいに保ちたいと考えています。長い耐久年数をうたうコーティング剤のスペック通りに、お客様のお車を美しく保つためにはどうしたらよいか。これは常に念頭においていることです。新ブランド「モデスタ」は、真の美しさをカーオーナー様にお届けするために、新しい商材とお客様とインタラクティブな関係を保つシステムを総合的に提案します。

真のカーケアをお客様にお伝えしたい

高耐久性で勝負する最近のガラスコーティング剤。さまざまな液剤が乱立する中、実際は施工後のお客様のお手入れによって、塗装の状態は良くも悪くも変化するのが実情です。耐久年数ばかりがお客様に伝わるなか、本当に愛車を美しく保つカーケアをお客様にご提案し、お客様に体験して頂きたいのです。

状況に合わせた最適な施工を

最近の新車は塗装の膜がひじょうに薄く硬くなっております。トップのクリヤー層は10ミクロン以下のものも存在します。この塗膜に従来の研磨に頼る下地処理を必要以上に行ったらどうなるか、トップのクリヤー層を削り落とすことになります。できるだけ塗装を残した下地処理が必要となるでしょう。特殊な材料によるキズ復元がキーポイントです。

下地樹脂コート剤

オリジナルの塗装をできるだけ残す。削るだけの下地処理から埋めて復元する下地処理を行うために開発された特殊樹脂コート剤、塗装に近い組成の樹脂を使用して微細なキズを埋め、そのままトップコートも可能な画期的商品です。

スペック1コーティング

強固で劣化の少ないガラス皮膜をベースにし、長期撥水性能を発揮するボディコーティング剤です。光沢性に優れ、ボディ本来の輝きをアップさせます。反応硬化タイプです。

スペック2コーティング

強固で劣化の少ないガラス皮膜をベースにし、二酸化チタンを配合(特許出願中)し自浄効果を期待できるボディコーティング剤です。施工した表面は水の接触角が低く水が切れるようになります。

085s